ここ数年で外でも喫煙スペースもなくなってきている、家でも肩身の狭い思いをして換気扇の前で喫煙…禁煙を考え始めてきている人が続出です。禁煙するにもお金がかかる…そんな貴方にオススメがあります!是非参考にしてください。

メンソール煙草における禁煙の勧め

煙草を吸う人の中で、メンソールを好んで吸う人は多いと思います。しかし、メンソールの煙草は他の煙草と違い、吸いやすさと爽快さで誰でもスムーズに吸えてしまうことが多いです。また、他の煙草に比べたくさん吸えてしまい、ヘビースモーカとなってから禁煙を考える人が増えています。
メンソールには3つのデメリットがあります。「依存性の高さ」、「手の出しやすさ」、「中毒性の高さ」です。一つ目の「依存性の高さ」は吸いやすいというところから、ニコチンを多く摂取してしまい、依存性が高くなるといいます。これにより、完全な喫煙者となり吸わなくては、いられなくなってしてしまいます。そのため、早い時期での禁煙が好まれます。二つ目の「手の出しやすさ」は他の煙草に比べ、苦味が少ないので若者から女性まで簡単に吸い始めることができます。これが喫煙者を増やし問題視されています。最後の「中毒性の高さ」において他の煙草は脳卒中におけるリスクがメンソール以外の煙草に比べ2倍とかなり高い中毒性となっています。通常の喫煙でも癌などのリスクがあるのに、さらにメンソールが加わることでリスクが増すので相当高いと考えて良いと思います。
こんなにも中毒性があるのにも関わらず、広まっていくのはパッケージのかっこよさや、吸った時の爽快感があるからで、これが問題視されているところもあります。このかっこよさがきっかけで煙草をメンソールから始めてしまったことにより、禁煙が難しくなってしまった人も多くいます。
一度吸い始めたら、なかなか辞めることはできません。これはメンソールに限ることではありませんが、病気になったらとてもお金がかかります。さらに、禁煙を治すための治療も存在します。そうならないためにも、喫煙している人は禁煙を、吸ってない人は始めないことが良いと言われています。